ぶりレシピ

自宅でできる、ぶりのさばき方

1
次へ
2
次へ
3
アゴから腹にかけてカットし、エラとハラ ワタを取り、血を洗い流します。   頭を切り落とします。頭の付け根の骨は 関節を狙うと簡単に切れます。   腹から前の部分は残したままで[右半 身]を腹から尾にかけてカットします。
4
次へ
5
次へ
6
裏返して、[左半身]の背側を尾にかけ てカット。   尾の付け根で止めます。   裏返して向きを変え[右半身]の尾の付 け根の手前に包丁を入れ、貫通させます。
7
次へ
8
次へ
9
[右半身]切り込みから頭のほうへ背側 を切ります。   立てて[右半身]の尾から包丁を刺しま す。   包丁を真っ直ぐに下ろし[右半身]を切 り離します。
10
次へ
11
次へ
12
残していた尾の付け根をカットし、[右 半身]完成です。   同じように、立てて[左半身]もカット します。   残していた[左半身]側の尾の付け根を カットすれば、3枚おろしの完成です。
13
次へ
14
次へ
15
カマの部分を三角に切り取ります。   左)背側から腹の中骨を薄く剥ぎ取ります。 右)腹側からも中骨を薄く剥ぎ取ります。   血合いをカットします。
16        
尾側の皮をつまみ、包丁を入れ、皮を引っ ぱりながら皮を取れば柵の完成です。        

ぶりレシピ TOPへ戻る

  • 東町漁協の魚
  • 安心・安全へのこだわり
  • ぶりレシピ
  • マダイレシピ
  • 鰤王が買えるお店
  • 東町漁協ブログ