東町漁協のある長島町は、長い海岸線で入江が多く、潮流の出入が極めて激しい環境です。年間の平均水温は約19度あり、漁場の立地条件としてはたいへん恵まれています。特に、この立地条件を活かした養殖漁業は長島町の随所で普及しています。魚類養殖漁業は家族経営体が多いのも特徴です。生産量・肉質・栄養価と高いクオリティの養殖ブリ『鰤王』は、食品の安全性を東町漁協自体で管理するなど、日本一のブランドとして邁進しています。

V I S I O N

東町漁協が見つめる先


「漁業協同組合」は、漁業者の組合員が同じ目的をもち、その目的に賛同して組織された組合です。当然、漁業者の利益につながり、漁業者の役に立つ組織でなければなりませんそして組合員はもとより、社会に信頼される・開かれた組織であることを目指します。

企 業 理 念

Corporate Philosophy

組合員のための組合
信頼される組合

組合が組織として事業を行っていくうえで「組合と組合員の信頼関係」が最も大切なことです。その信頼を背景に、組合員の経営・生活を守ることを大前提とした事業推進を図ります。今後も「挑戦・創造・変革」を行動指針として事業展開を推進し、組合員の経営安定に貢献していきます。そして社会に信頼される頑健な組合を目指して参ります。

代表理事組合長 長元信男
(全国海水養魚協会 会長)


東 町 漁 協 情 報

Information

組 織 名東町漁業協同組合
所 在 地本所
〒899-1401
鹿児島県出水郡長島町鷹巣 1769-1
TEL:0996-86-1200
FAX:0996-86-1202
設 立1949年(昭和24年)
出 資 金6億6352万円
代表役員代表理事組合長 長元信男
2006年(平成18年)9月30日 就任
組合員数611名
(正組合員 376名/准組合員 235名)
従業員数143名
(限定職員20名/パート40名)
経済事業取扱高304億7000万円
関連企業株式会社 JFA
主要取引金融機関鹿児島県信用漁業協同組合連合会
農林中央金庫
鹿児島相互信用金庫
日本政策投資銀行 ほか
※2020年3月期末 現在
組 合 員 組 織

Copartner

東町漁協には、青壮年部・女性部・各種業者会などの組合員組織があります。販売促進活動や料理教室をはじめとした地域貢献活動など、様々な活動を活発に行っています。

< 組合員組織一覧 >
青壮年部・女性部・魚類養殖業者会・吾智網業者会・たこつぼ業者会・まき網業者会・磯建網業者会・青オサ養殖生産者協議会・イケス洗浄潜水業者会・青色申告会

施 設 紹 介

Facility

東 町 漁 業 会 館

[ 本 所 ]
〒899-1401
鹿児島県出水郡長島町鷹巣 1769-1
TEL:0996-86-1200

市 場

〒899-1403
鹿児島県出水郡長島町諸浦 1232-1
TEL:0996-86-1155

購 買 事 業 部

〒899-1403
鹿児島県出水郡長島町諸浦
購 買 餌 料 課
TEL:0996-86-0700
製 氷 課
TEL:0996-86-0755
燃 油 資 材 課
TEL:0996-86-0316

加 工 場

〒899-1403
鹿児島県出水郡長島町諸浦 1229
加工共販課(加工部門)
TEL:0996-86-1188
加工共販課(共販部門)
TEL:0996-86-1230

総 合 加 工 場

〒899-1403
鹿児島県出水郡長島町諸浦 907-4
TEL:0996-64-5411

化 製 工 場

〒899-1212
鹿児島県出水郡長島町川床 4508-1

沿 革

1949年
(昭和24年)
『東町漁業協同組合』設立
(水産業協同組合法施行)
1968年
(昭和43年)
青オサ養殖 開始
1974年
(昭和49年)
市場 開設
1982年
(昭和57年)
ブリの対米輸出 開始
1988年
(昭和63年)
加工事業 開始
処理加工施設 設置(薄井・竹島)
1998年
(平成10年)
2月
加工場『HACCP認証』取得(対象品目:11品)
※養殖魚において国内初
工場改造費:1.5億円
2003年
(平成15年)
2月
『対EU輸出水産食品取扱施設』認定
※養殖魚において国内初
8月
EUへ生鮮ブリ輸出 開始
2004年
(平成16年)
養殖ブリ『鰤王』「かごしまブランド」認定
2005年
(平成17年)
6月10日
養殖ブリ『鰤王』商標登録
11月16日
『対中国輸出水産食品取扱施設』登録
中国「上海」輸出 開始
2007年
(平成19年)
『対ロシア輸出水産食品取扱施設』登録
2008年
(平成20年)
4月11日
養殖タイ『鯛王』商標登録
2011年
(平成23年)
1月14日
『早生 鰤王』商標登録
2013年
(平成25年)
総合加工場 建設
2015年
(平成27年)
3月24日
『鰤王』『鯛王』『かごしまの農林水産物認証制度(K-GAP)』認証
9月
『株式会社 JFA』創立
2019年
(令和元年)
5月15日
『ISO 22000』取得(加工場・総合加工場)
6月18日
『水産養殖管理協議会(ASC)認証』取得(ブリ養殖・加工流通)
9月5日
『マリン・エコラベル・ジャパン(MEL)認証』取得(ブリ養殖・ブリ加工品)
※国内初の水産エコラベル